登山道具を購入!!登山始めました!山頂でコーヒーを飲みに行きます!!

はじめに

山

みなさん、こんにちは!

今回新しい趣味を始めることにしました!

 

趣味であるダイビングはもちろん今後も続けていきます。

この4ヶ月で既に7本潜っていますし、今週もダイビングのため雲見へ行ってきます。

 

しかし!!ここで問題が…。

ダイビングは1回につき、最低でも14,000円程度は必要で、お金がかかります…。

 

もっと安価に楽しめる趣味を探そう!」と思い、いろいろ探していた結果、登山を始めることにしました!!

今回は道具を買ったので、登山道具を紹介したいと思います!!




登山道具一覧

私が購入した登山道具一覧です。

No.機能名称メーカー価格備考
1リュックTELLUS 35THE NORTH FACE21.060円ブラック
2ケトルKettle No.1SNOW PEAK2,268円
3コーヒーミルコーヒーミニミルPORLEX6,264円
4カップステンレスカップ280mont-bell648円
5カートリッジホルダーCartridge HolderPRIMUS864円
6ガスバーナーQUO STOVEEPI6,480円
合計37,584円

各登山道具

TELLUS 35

ダイビングと同じくベースカラーは黒色で揃えたいと思い、この色を選びました。

THE NORTH FACEの「TELLUS」はサイズが複数あり、その中でも35L / 42L / 45Lで迷いました。

試着した結果、35Lが最も使い勝手がいいと判断し、こちらを購入。

TheNorthFace_TELLUS_35

TheNorthFace_TELLUS_35_側面

TheNorthFace_TELLUS_35_背面

ケトルNo.1

山頂でコーヒーを飲むために、ケトルを買いました。

お湯を沸かせる、かつお湯を注ぐことができるスノーピークのケトルです。

蓋が大きいので洗いやすいと思ったのも購入に至った理由です。

スノーピーク_ケトルNo1

スノーピーク_ケトルNo1_箱正面

箱(底面)

スノーピーク_ケトルNo1_箱側面

箱(背面)

スノーピーク_ケトルNo1_箱開封

開封

スノーピーク_ケトルNo1_包装

梱包状態

ポーレックス コーヒーミニミル

山頂でコーヒーを飲むには何と言ってもミルが必要です。

(挽いた豆を山頂に持っていくのではなく、山頂で豆を挽くため)

選ぶときの基準は、ミルの取っ手が外せること(収納性)です。

さらにこちらは価格が安めであったことが決め手となりました。

このミルは豆の粗さも調節することができます。

ポーレックス_コーヒーミル

ポーレックス_コーヒーミル_箱表

箱(正面)

ポーレックス_コーヒーミル_箱裏

箱(背面)

ポーレックス_コーヒーミル_収納

梱包状態

ポーレックス_コーヒーミル_分解

分解

ステンレスカップ280

コーヒーを飲むためのカップです。

シンプルなものが良いと思い、こちらのステンレスのカップを購入しました。

モンベルでは、温度が冷めにくいサーモタイプも販売していましたが、保温機能はいらないので安価のこちらを選びました!

モンベル_ステンレスカップ280_表

モンベル_ステンレスカップ280_箱表

箱(正面)

モンベル_ステンレスカップ280_箱裏

箱(背面)

モンベル_ステンレスカップ280_箱開封

開封

モンベル_ステンレスカップ280_梱包

梱包状態

モンベル_ステンレスカップ280_裏

背面

カートリッジホルダー

ガスカートリッジを固定するためのホルダーです。

真っ平な置き場を確保しづらいときに使用します。

プリムスカートリッジホルダー

プリムスカートリッジホルダー_箱表

箱(正面)

プリムスカートリッジホルダー_箱裏

箱(背面)

プリムスカートリッジホルダー_格納

収納状態

QUO STOVE

こちらは過去に購入し、既に持っていたバーナーです。

EPIgas_QUO STOVE

EPIgas_QUO STOVE_ケース

ケース

EPIgas_QUO STOVE_格納

収納時




さいごに

お金がかからない趣味を始めるためにお金をかけました!!笑

これらの道具を使って山頂でコーヒーを飲みたいと思います!

 

ガスカートリッジの色が今は緑ですが、使い終わったら銀色のカートリッジに買い替えようと思います!

コーヒーセット

 

以上、「登山道具を購入!!登山始めました!山頂でコーヒーを飲みに行きます!!」でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください