会社勤めのサラリーマンが時間の捻出に全力を尽くし、やりたいことをやる日々を記録していくブログ!TOEIC、旅行等の趣味を中心に発信していきます!

Memolog-メモログ

登山

丹沢山地・塔ノ岳を登りました!大倉入口から大倉尾根を行く!山頂でラーメンを頂きました!

更新日:

観音茶屋(No.5)

10時35分(登山開始から25分) 観音茶屋に到着

コーラが200円で売っていました。また、バイトトイレがあります。

 

観音茶屋

 

今回は、こちらは寄らずに先に進みました。

 

山道(No.6~12)

大倉尾根道標No.6No.6 10時41分 ここで分かれ道です。

 

展望台に行くコースと塔ノ岳に行くコースで分かれます。

「塔ノ岳」方面を目指します。

 

なんとここで道標が一気にNo.12まで飛びます

帰りもNo.7~11を探したんですが見つけれませんでした…。

 

大倉尾根道標No.12

No.12 10時52分 尾根に着きました!

 

ここで一旦、水飲み休憩です。

 

看板

 

ここから尾根です。

 

小倉尾根

 

定期的に「ドォン!ドォン!」と音が聞こえます。

御殿場にある自衛隊が演習をしている音という噂です。

 

見晴茶屋(No.13)

見晴茶屋

10時56分 No.13 見晴茶屋に到着

 

100円を支払いトイレ休憩。

 

大倉尾根道標No.13

トイレ

見晴茶屋のトイレを使用しました。

弁があるため、臭いはキツくなく呼吸できる感じです。

 

バイオトイレ

 

トイレの写真も撮りました。

 

トイレの写真を見る場合はこちらをクリックして下さい

 

山道(No.14~21)

大倉尾根道標No.14

No.14 11時00分 階段の道になります。

大倉尾根道標No.15

No.15 11時04分 階段が続きます。

 

歩くのが楽しい道に出ました。

木の梯子(?)が歩きやすかったです。

 

梯子

 

大倉尾根道標No.16

No.16 11時08分 まだ階段が続きます。

大倉尾根道標No.17

No.17 11時11分 坂道になりました。

 

大倉尾根道標No.18

No.18 11時17分 土の坂道が終わります。

石畳

11時18分 ここから石畳の道です。ここも歩きやすいです。

 

大倉尾根道標No.19

No.19 11時21分 ここから平地になりました。

山道

平地が続きます。

 

大倉尾根道標No.20

No.20 11時25分 平坦な道が終わります。

大倉尾根道標No.21

No.21 11時30分 階段を上ります。

 

駒止茶屋(No.22)

11時34分 駒止茶屋に到着。水飲み休憩です。

駒止茶屋

 

 

大倉尾根道標No.22

No.22 11時34分 階段の途中に「駒止茶屋」がありました。

 

山道(No.23~27)

大倉尾根道標No.23

No.23 11時39分 また平坦な道が始まります。

大倉尾根道標No.24

No.24 11時43分 少し風が流れていて気持ち良いです。

 

大倉尾根道標No.25

No.25 11時46分 ここから少し下ります。

大倉尾根道標No.26

No.26 11時48分 平坦な道です。

 

大倉尾根道標No.27

No.27 11時52分 坂道を登ります。

看板

「冷たいコーラ」の標識が!!楽しみです!

堀山の家(No.28)

11時54分 堀山の家に到着。ここで休憩。

 

堀山の家

 

堀山の家の品揃えの豊富さに驚きました!

コアラのマーチ、チップスター、とんがりコーン、カップヌードル等がありました。

 

品揃え豊富

 

私は、冷えた三ツ矢サイダーを頂きました!

250円です。

 

三ツ矢サイダー

 

大倉尾根道標No.28

No.28 12時05分 出発です!!(休憩時間は10分)

 

山頂を目指します!!ページ3へ!!

次のページへ >

Copyright© Memolog-メモログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.